AI OGATA

写真になった日から、今日まで

2018年の夏


ご覧いただきありがとうございます。
HPをスタートさせてから、1年ほど。。

この夏は毎日、暑いという言葉が飛び交っておりました。
思い起こせばスイカを二人で4つ食べてました。
無理をするのは良くありませんが、心静かに自然を感じ体と上手に付き合うことが大事だと思いました。

夏の始まり、確かに暑かった頃です。
友人より勧められていた、待望の砂浴をした時のこと。
自然保護区域に指定されている砂浜。掘ると、大量のガラス瓶やごみなどが埋まっておりました。掘っても掘っても、割れたガラス、、プラスティック製のごみ。
砂に埋まると、砂の重さに地球の大きさ・自分の小ささを感じ、ゴミが刺さっている地球の痛みを感じました。こんな状況が世界中で。これは、悲鳴をあげるはずだ。まずは、ごめんなさい。
常に地球の偉大さと、人間の小ささを意識しておかなければならないと思った夏です。

ー前置きが長くなりましたが、

さて、『更新』。
この夏の終わりかけより、このテーマを少しづつ頑張りたいと思います。
物事をクリアにしてこそ、更に新しく。

この秋は、ご縁あるお店のwebサイト公開・お馴染みリトルプレスの博物本の出版などがございます。

公開近況など、ここで密かにお伝えできればと思います。
では、今後ともどうぞよろしくお願いします。

感謝。

aiogata

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です